赤祖父山
2017/04/15~2017/04/16
赤祖父山
 
2017/03/04(土):雨のち晴れ:登山口~赤祖父山(幕営)
2017/03/05(日):晴れ:赤祖父山~大寺山~登山口
*
● 2017/04/15 ●

新しく手に入れたテントを試すため当日のお昼に思い立ち、ちょうど雪割草(オオミスミソウ)の綺麗な時期が訪れた赤祖父山へ行くことにしました。まだ雪が大量に残っているので植生は傷つけず、そしてもちろん携帯トイレ持参です。 雨が止む頃に登山口に到着。時間がないこととすでに雪割草はお花を閉じてしまっている時間帯なので、休憩は最低限にして急ぎ足で稜線へ。ルートは登山口から全体的に大変激しい急登の連続、しかもこの時期は登山道上にまだ多くの雪が残っています。 稜線直前の最後のひと登りを終えるとようやく快適なお散歩道になります。 夕方には天気はすっかり良くなりましたが北アルプスは望むことできませんでした。 テントを張っていると、太陽が沈んでいきました。

● 2017/04/16 ●

ご来光30分前に起きてテントを開けると剱岳?!と思ったら、残念ながら剱に似たかたちの雲でした。徐々に空が明るくなり、雲があることで綺麗なご来光でした。 しばらく後に山頂まで行ってみると、薄っすらと霞んでいましたが、ようやく立山、剱、薬師岳を見ることができました。そして同じ稜線上の高清水山の奥に白山連峰も輝いていました。
テントを撤収後に大寺山までお散歩すると気温がぐんぐん上昇してきたので、下山する頃には雪割草たちが気持ちよさそうにいきいきとお花を開かせていました。 春が訪れたばかりのまだ色が少ないお山の中で、可憐なお花たちの賑やかな色が際立ちとても華やか。 花弁がピンクの株が多いですが、シベが白い株、ピンクの株、花弁に白が混じっている株などそれぞれに個性があります。 標高を下げるとコシノコバイモ、エンレイソウも花盛り。のんびりと可憐なお花たちと過ごしていると、幸せな気持ちになりました。 車で林道を下っていると、カタクリも発見しました。

● 写真(24) ●
  • 急登を過ぎようやく稜線に着くと、夕方のやわらかな光が綺麗でした。株立ちの立派なブナ。
  • 急登を過ぎようやく稜線に着くと、夕方のやわらかな光が綺麗でした。株立ちの立派なブナ。
  • テントを張っていると、太陽が沈んでいきました。
  • テントを張っていると、太陽が沈んでいきました。
  • ご来光30分前に起きてテントを開けると剱岳?!と思ったら、残念ながら剱に似たかたちの雲。
  • ご来光30分前に起きてテントを開けると剱岳?!と思ったら、残念ながら剱に似たかたちの雲。
  • 夜明け前の空の美しい色。
  • 夜明け前の空の美しい色。
  • そして、太陽の光があらわれる時。
  • そして、太陽の光があらわれる時。
  • 最高のご来光が見られそうな予感。
  • 最高のご来光が見られそうな予感。
  • 雲があることで綺麗なご来光でした。
  • 雲があることで綺麗なご来光でした。
  • 山頂へ向かう中、快晴の中に飛行機雲。
  • 山頂へ向かう中、快晴の中に飛行機雲。
  • 薄っすらと霞んでいましたが、ようやく立山、剱、薬師岳を見ることができました。
  • 薄っすらと霞んでいましたが、ようやく立山、剱、薬師岳を見ることができました。
  • 金剛堂山や白木峰。
  • 金剛堂山や白木峰。
  • そして同じ稜線上の高清水山の奥に白山連峰も朝の光の中、輝いていました。
  • そして同じ稜線上の高清水山の奥に白山連峰も朝の光の中、輝いていました。
  • 大寺山へ向かいながら、先程まで過ごしていた扇山を眺めます。
  • 大寺山へ向かいながら、先程まで過ごしていた扇山を眺めます。
  • 下山する頃には雪割草が気持ちよさそうにいきいきとお花を開かせていました。
  • 下山する頃には雪割草が気持ちよさそうにいきいきとお花を開かせていました。
  • 花弁もシベもピンクの株。
  • 花弁もシベもピンクの株。
  • 白に淡いピンクが入った株。行儀良く並んだ立ち姿に惹かれました。
  • 白に淡いピンクが入った株。行儀良く並んだ立ち姿に惹かれました。
  • 白の花弁にピンクのシベの株。
  • 白の花弁にピンクのシベの株。
  • 白とピンクの混じった株に魅力を感じます。
  • 春が訪れたばかりのまだ色が少ないお山の中で、可憐なお花たちが際立ちとても華やか。
  • 春が訪れたばかりのまだ色が少ないお山の中で、可憐なお花たちの賑やかな色が際立ちとても華やか。
  • 春が訪れたばかりのまだ色が少ないお山の中で、可憐なお花たちの賑やかな色が際立ちとても華やか。
  • アップでもう1枚。繊細なグラデーション。
  • アップでもう1枚。繊細なグラデーション。
  • のんびりと可憐なお花たちと過ごしていると、幸せな気持ちになります。
  • のんびりと可憐なお花たちと過ごしていると、幸せな気持ちになります。
  • 絶妙な重なり方のお花たち。
  • 絶妙な重なり方のお花たち。
  • うつむいた姿が控えめな印象のコシノコバイモ。
  • うつむいた姿が控えめな印象のコシノコバイモ。
  • エンレイソウの花弁のグラデーションも透過光で際立ちます。
  • エンレイソウの花弁のグラデーションも透過光で際立ちます。
  • 車で林道を下っていると、カタクリも発見しました。
  • 車で林道を下っていると、カタクリも発見しました。