板尾不動滝
2015/05/05
板尾不動滝
 
2015/05/05(祝):晴れ:登山口~分岐~板尾不動滝~カタクリの丘往復
*

無事に手術が終わり、11日間という予定通りの日数で退院することができました。
全身麻酔はもちろんのこと点滴も初めての経験なので手術まで過ごす日々は不安に襲われると思いましたが、なぜかほとんど不安もなく緊張もなく当日を迎え、その勢いで手術、そして退院まであっという間の出来事でした。 とても良い人生経験、社会勉強となり、思いがけず病院の食事も口に合って毎食楽しみなほど美味しく、看護師さん達や同じく入院されている方々との触れ合いもあり、 そして毎日ご来光と夕陽を眺めることができたという、ある意味とても贅沢で充実した楽しい入院生活となりました。

ところで先生のお話では術後2ヶ月間はお山へは行けないとのことでしたが、想像していたよりも痛みは軽く、そして痛みを感じた期間も短く、優しくケアしていただいたおかげで傷の治りも早く、体の負担が最小限で済んだように感じます。 それも大変技術があり経験豊かな先生の腕のおかげだと感謝しながら、入院中からもうすでに軽く体を動かせるほど快復していました。
そしてこの程度なら大丈夫そうと自己判断ですが、軽いハイキング程度の山歩きならできそうに感じました(先生には内緒ですが..)。
術後まだちょうど2週間ですが、今の自分でも歩けそうだと見つけた場所が板尾不動滝。近くの有名な綿ヶ滝と比べてまったく観光地化されていないので、滝周辺だけでもお山気分を味わえそう。

登山口には何台か車が止まっていました。車を降りると樹からぶら下がる毛虫がお出迎え。今年は暑くなるのが早いので、もう毛虫の季節? 少しうんざりしましたが清々しい空気に癒されます。登山口にはシャガが満開。
登山口には不動滝まで1kmの案内がありましたが、実際に歩いてみるとすぐに滝に着いてしまいました。 火山活動によってできたという黒く美しい岩肌をなめらかに流れる板尾不動滝。滝壺にはちょうど虹がかかっていました。 滝周辺は新緑が眩しく、滝の水や岩肌とのコントラストが綺麗。

ただ滝のすぐそばで撮影を楽しんでいたので、水飛沫が常にかかる状態。涼しくなってきました。 気付けば1時間半ほど過ごしていましたがまだ時間は12時前。不動滝までは実際に歩いてみると思った以上に普通に歩くことができたので、 気持ち的にも物足りなくてここで引き返すことはできず、もうしばらく先を歩いてみることにしました。
でも早速、突然の急登。やはりここでUターンしようかと迷いながらも少しずつゆっくり時間を掛けて登ってみます。ロープがあるのでまだ安心ですが、落ちないように気を付けて一歩一歩慎重に登ります。 ここで降りて来られた方にどの辺りまで行かれたのか聞いてみると、昔、鉄塔のあった眺めの良い場所まで行って来られたとのこと。宿の岩は更にその先とのことでした。

それなりの激しい急登でしたが、しばらくで平坦な道になりました。先ほどの滝の上に出たようで、気持ちの良いせせらぎを眺めながらの道。
新緑が眩しくて綺麗!心地よいマイナスイオンに癒されながらのんびり歩いていると変わったお花を見付けました。ツル状の樹木で他の樹種の樹に巻き付いています。 そして雄花と雌花でしょうか?まったく色と大きさが異なる可愛いお花が同じ場所からぶら下がっています。
帰宅後調べてみるとアケビでした。

まだ残雪が残っている場所があったり、勢いよく元気に伸びるシダ植物たちの緑にも癒されながらさらに先へ進むと、まだカタクリが咲いていました。 でもさすがに時期的にもう傷んでしまってるなと思いながらもカタクリに出会えた喜びを感じていると、さらに群生している場所を発見。近くの奥獅子吼はカタクリで有名なので似たような地質なのでしょう。 この暑さで傷んでしまっている株が多かったのですが、日当たりによってはまだ蕾の株もありました。綺麗なカタクリたちにもまた、心から癒されました。
眺めの良いポイントまで行きたい気持ちでしたが時間と体力と相談してここでUターン。連休でしたが数人とすれ違う程度の静かなルートでした。
身体の様子を見ながら、少しずつできる範囲で山歩きをしていきたいと思います。

● 写真(15) ●
  • 板尾不動滝に到着。滝壺にはちょうど虹がかかっていました。
  • 板尾不動滝に到着。滝壺にはちょうど虹がかかっていました。
  • ちょうど滝に光が回る時間帯。そして水の流れる音が心地よいひととき。
  • ちょうど滝に光が回る時間帯。そして水の流れる音が心地よいひととき。
  • 滝周辺は新緑が眩しく、滝の水や岩肌とのコントラストが綺麗。
  • 滝周辺は新緑が眩しく、滝の水や岩肌とのコントラストが綺麗。
  • 火山活動によってできたという黒く美しい岩肌をなめらかに流れる不動滝。
  • 火山活動によってできたという黒く美しい岩肌をなめらかに流れる不動滝。
  • 板尾不動滝の様々な表情を見ることができました。
  • 板尾不動滝の様々な表情を見ることができました。
  • 新緑が眩しくて綺麗!せせらぎのマイナスイオンに癒されながらのんびり歩きます。
  • 新緑が眩しくて綺麗!せせらぎのマイナスイオンに癒されながらのんびり歩きます。
  • 水の透明度が高くて綺麗!
  • 水の透明度が高くて綺麗!
  • 雄花と雌花でしょうか?まったく色と大きさが異なる可愛いお花が同じ場所からぶら下がっています。
  • 雄花と雌花でしょうか?まったく色と大きさが異なる可愛いお花が同じ場所からぶら下がっています。
  • 帰宅後調べてみるとアケビでした。
  • 帰宅後調べてみるとアケビでした。
  • まだ残雪が残っている場所がありました。
  • まだ残雪が残っている場所がありました。
  • 勢いよく元気に伸びるシダ植物たちの緑にも癒されます。
  • 勢いよく元気に伸びるシダ植物たちの緑にも癒されます。
  • カタクリの群生している場所を発見。
  • カタクリの群生している場所を発見。
  • 寄り添うようにして咲くカタクリ。
  • 寄り添うようにして咲くカタクリ。
  • 木漏れ日の中で。色の濃さの異なるカタクリたち。
  • 木漏れ日の中で。色の濃さの異なるカタクリたち。
  • 登山口まで下りて来ると、ワスレナグサが咲いていました。
  • 登山口まで下りて来ると、ワスレナグサが咲いていました。