戸室山
2013/01/05
戸室山
 
2013/01/05(土):晴れ:キゴ山駐車場~戸室権現~戸室山山頂~医王山寺~キゴ山駐車場
*

初登りは金沢市街から最も身近なお山のひとつなのにまだ一度も登ったことのない戸室山へ出掛けることにしました。
食堂どんぐりの裏から入り、しばらく登ると立派なキノコを見つけました。キノコの上を流れながら凍り付いた樹液が綺麗。
数日前のトレースしかなくルートが分かり辛くなったところがありましたが、ウサギの足跡を追うようにラッセルしながら樹林帯を登り、傾斜が緩やかになると戸室権現に出ました。 視界が開け、金沢市街を一望できる場所に出ました。海の青い水平線もはっきりと見えます。

そして振り返ると、大きな樹が立っていました。樹種は何でしょう? あまりにも美しい樹だったのでつい惹かれて真下から見上げていると、枝に降り積もった雪が解けてシャワーのように降りかかってきました。枝先を見上げると、枝を縁取るようにして残る雪が美しいです。
戸室山山頂はこの先をもうしばらく登ったところのようです。山頂へ向かうルートには、しっかりとしたトレースが付いていました。 しばらく登ると、標高547.8mの山頂に到着。山頂からは展望があまりよくありませんでしたが、樹々の間から医王山付近を望むことができました。 富山県との県境に立つ大門山や奈良岳付近でしょうか?トレースを辿りながら医王山寺経由で下山しました。

● 写真(8) ●
  • 立派なキノコを見つけました。キノコの上を流れながら凍り付いた樹液が綺麗。
  • 立派なキノコを見つけました。キノコの上を流れながら凍り付いた樹液が綺麗。
  • ウサギの足跡を追うようにラッセルしながら樹林帯を登り、傾斜が緩やかになると戸室権現に出ました。
  • ウサギの足跡を追うようにラッセルしながら樹林帯を登り、傾斜が緩やかになると戸室権現に出ました。
  • 視界が開け、金沢市街を一望できる場所に出ました。海の青い水平線もはっきりと見えます。
  • 視界が開け、金沢市街を一望できる場所に出ました。海の青い水平線もはっきりと見えます。
  • 大きな樹に出会いました。見上げていると、枝に降り積もった雪が解けてシャワーのように降りかかってきました。
  • 大きな樹に出会いました。見上げていると、枝に降り積もった雪が解けてシャワーのように降りかかってきました。
  • 枝先を見上げると、枝を縁取るようにして残る雪が美しいです。
  • 枝先を見上げると、枝を縁取るようにして残る雪が美しいです。
  • 戸室山山頂へ。山頂へ向かうルートには、しっかりとしたトレースが付いていました。
  • 戸室山山頂へ。山頂へ向かうルートには、しっかりとしたトレースが付いていました。
  • 547.8mの戸室山山頂です。展望があまりよくありませんでしたが、樹々の間から医王山付近を望むことができました。
  • 547.8mの戸室山山頂です。展望があまりよくありませんでしたが、樹々の間から医王山付近を望むことができました。
  • 富山県との県境に立つ大門山や奈良岳付近でしょうか?トレースを辿りながら医王山寺経由で下山しました。
  • 富山県との県境に立つ大門山や奈良岳付近でしょうか?トレースを辿りながら医王山寺経由で下山しました。