越前海岸
2016/08/06
越前海岸
 
2016/08/06:Ride Time:6:55・Distance:133.2km・Avg Speed:19.2km/h
*

以前から海沿いに国道が整備されている気持ちの良い越前海岸沿いを走ってみたいと思っていました。 トンネルを迂回する一部ルートを除いて、ほぼアップダウンのない130km。調子が良ければちょうど何とか走ることのできる距離です。
ただ距離が長いため日の長い季節に、そして海沿いのため汗で濡れた体でも体の冷えが気にならない季節を考えると、実行できそうなのは真夏になってしまいました。 8月初旬の夏真っ盛りのこの日、最高気温が35度との予報が出ていたのでかなり動揺しましたが、行けるところまででもと思い、明け方にロードバイクを車に積んで自宅を出発。 それでも三国まではそれなりに距離があるので道の駅三国に着いたのは朝7時過ぎでした。

出発した時はもう既に暑かったのですが、海沿いの道は心地よい風が吹き、そして太陽の向きにより日陰を進むことになり、想像していたよりも快適に進みます。 何より透明度の高い真っ青の海にきらめく太陽の光が眩しくて美しくて、ダイバーや海水浴の人たちのことが羨ましく思い、時折海に飛び込みたい衝動に駆られながらも綺麗な海を眺めながら走っているだけで涼しい気持ちになりました。

車で走っていた時は気付かなかった綺麗な滝を眺めたり、次から次へとあらわれる奇岩のオブジェを眺めたり、観光客の人たちが訪れる呼鳥門でしばらく休憩したり。 呼鳥門に寄った後は長いトンネルが気になり迂回した後でまた海沿いの道に戻ります。そして、ほぼ予定通りお昼の12時に河野のしおかぜラインに到着。 一緒に走っていた車たちは8号線へ向かうため、このしおかぜラインは静かで更に快適ルートでした。敦賀市に入ったことを示す標識の下で記念写真を撮り、その先のコンビニでお昼休憩した後、Uターン。
帰り道は午後の暑い日差しが直射当たり、かなりの暑さで辛くなかなかスピードも出ずたまった疲れもありましたが、太陽が海に沈んでいくので、 午前とはまた異なる光が海に綺麗に落ちるのを眺めながら何とかまだ薄暗い時間帯に三国に到着、久しぶりに長距離を走った達成感と心地よい疲れでした。

● 写真(9) ●
  • 車で走っていた時は気付かなかった綺麗な滝を見つけました。
  • 車で走っていた時は気付かなかった綺麗な滝を見つけました。
  • 暑い季節に水しぶきは心地よいです。
  • 暑い季節に水しぶきは心地よいです。
  • 呼鳥門でしばらく休憩しました。
  • 呼鳥門でしばらく休憩しました。
  • ダイバーや海水浴の人たちのことが羨ましく思い、時折海に飛び込みたい衝動に駆られながら走ります。
  • ダイバーや海水浴の人たちのことが羨ましく思い、時折海に飛び込みたい衝動に駆られながら走ります。
  • 透明度の高い真っ青の海。
  • 透明度の高い真っ青の海。
  • ほぼ予定通りお昼の12時に河野のしおかぜラインに到着。
  • ほぼ予定通りお昼の12時に河野のしおかぜラインに到着。
  • 敦賀市に入ったことを示す標識の下で記念写真を撮ります。
  • 敦賀市に入ったことを示す標識の下で記念写真を撮ります。
  • 太陽が海に沈んでいくので、午前とはまた異なる光が海に綺麗に落ちます。
  • 太陽が海に沈んでいくので、午前とはまた異なる光が海に綺麗に落ちます。
  • 道の駅三国まで、ようやくあともうしばらくのところで綺麗な夕陽を見ることができました。
  • 道の駅三国まで、ようやくあともうしばらくのところで綺麗な夕陽を見ることができました。