中宮温泉・セイモア
2015/07/04
中宮温泉・セイモア
 
Ride Time:4:26・Distance:83.1km・Avg Speed:18.7km/h・Max Speed:53.3km/h
*

随分と久しぶりのロードバイクになりましたが、ロードバイクに乗れない間に自転車の整備と点検を済ませて準備万端です。
チェーン交換の際にスプロケットも寿命とのことで、お値段はほとんど変わらなかったので「11-25T」から「11-28T」へと少しだけ坂道仕様に変更していただきました。 近所のいつものルートをかるく走ってみると、某激坂でのダンシングが空回りするような感覚になるほど軽く感じ、足が弱い自分としては坂道でもう1枚ゆとりができたことは大きな喜びです。
それから最近は健康と体力向上のためジョギングも開始してみました。お山で膝を痛めかけたので5年間ほど休んでいましたが、様子を見ながら走ってみると少しずつなら走れそうです。 ジョギングもまた、お山にもロードバイクにも効果があらわれればと思っているので、スプロケット交換とともに早速その効果を試してみたいと思います。 復帰後初めての走行としてはまずは一番好きで走り慣れているルート、道の駅しらやまさんから瀬女を経て中宮温泉まで行ってみることにしました。

自宅を出る時間が予定より遅くなってしまったこともあり、いつものように休憩せず一里野へ。でも一里野に着く前から、もしかしたらこのまま更に進めるかも?と感じたので無駄な体力を使わないようにして一里野へ。 ちょうどお昼のお腹が空く時間で激しい空腹を感じながら迷いましたが、やはりもしかしたら行けるかも?と感じたので気合を入れてノンストップでさらに進みます。
雨が降らないことを祈りたくなるような曇りがちの梅雨空のお天気が、幸いにも太陽の日差しがないことで体が涼しく快適です。一里野直後の坂道を一歩一歩ゆっくり登って最後の坂を越え、何とかようやく白山国立公園に入りましたが、 それでもいくら何でも中宮温泉直前の最後の激坂はさすがに無理だろうな..と思いましたが、もうここまで来たらあきらめたくはなくて最後の力を振り絞るようにして登ると中宮温泉に辿り着くことができました。 帰宅後ルートラボでチェックしてみると、この激坂は距離は300mですが平均斜度15.8%もありました。

これもスプロケットのおかげ、そして最近のジョギングの効果かなと、それでも久しぶりのロードバイクでここまで走れるとは思っていなかったので、素晴らしい達成感を感じながら中宮温泉の足湯を堪能させていただきました。 ただ今回は奥の「薬師の湯」まで登る心のゆとりがなかったので、すぐ近くの「猿乃浄土の湯」にて。 それから中宮温泉は、白山中宮道登山の拠点ともなっています。去年は設置されていなかった登山届ボックスの前で記念写真を撮りながら、いつか中宮道のブナ林を眺めてみたいと思いました。

帰りは料金所に寄ります。気温は19℃。今年から白山スーパー林道から白山白川郷ホワイトロードに変更になり、走行料金が半額になり訪れやすくなりました。 そのため少し残念な梅雨空の一日でしたが、行き交う車が多く、県外ナンバーの車も数多く目にすることができました。

ただ今年の連休頃から中ノ川上流の崩壊によって激しく濁ってしまっている手取川。
三又発電所ではその中ノ川と、白山白川郷ホワイトロード方面からの蛇谷と、四塚山や奥長倉山からの丸石谷が合流する地点にあるので、ちょうど清流と濁流が交わる箇所を見ることができました。 そのあまりの激しさを目の当たりにすると、事の重大さを身に染みて感じます。 道の駅しらやまさんに戻る途中で何とかまだ余力があったのでセイモア方面にも寄ってみましたが、その際に見た大日ダム側から流れてくる合流ポイントでも激しいものがありました..。 これも自然の流れのひとつだとは思いますが、この濁流のため生活に支障が出ている方々のことを思うと早期解決を祈ります。

セイモアまで来たのは口三方岳登山口の偵察のためという気持ちもありましたが、登山口を発見できず。 帰宅後調べてみると、どうやらセイモアに車を止めて登山口までしばらく林道を歩かなければならないようです。 ただセイモアまでの道はとても走りやすく快適だったためなのか、走行距離70kmを過ぎたあたりでなぜか急に体が軽くなり、最後は時間があれば更にもう少し走ることができるような不思議な感覚でした。

● 写真(10) ●
  • 中宮道登山口には、去年は設置されていなかった登山届ボックスがありました。
  • 中宮道登山口には、去年は設置されていなかった登山届ボックスがありました。
  • 素晴らしい達成感を感じながら中宮温泉の足湯を堪能させていただきました。
  • 素晴らしい達成感を感じながら中宮温泉の足湯を堪能させていただきました。
  • ただ今回は奥の「薬師の湯」まで登る心のゆとりがなかったので、すぐ近くの「猿乃浄土の湯」にて。
  • ただ今回は奥の「薬師の湯」まで登る心のゆとりがなかったので、すぐ近くの「猿乃浄土の湯」にて。
  • ホタルを発見しました!ゲンジボタルのようです。
  • ホタルを発見しました!ゲンジボタルのようです。
  • 料金所に寄ります。気温は19℃。今年から白山スーパー林道から白山白川郷ホワイトロードに名称変更。
  • 料金所に寄ります。気温は19℃。今年から白山スーパー林道から白山白川郷ホワイトロードに名称変更。
  • 蛇谷の清流と深緑。
  • 蛇谷の清流と深緑。
  • 三又発電所を過ぎると、中ノ川からの濁流ですっかり濁ってしまいました。
  • 三又発電所を過ぎると、中ノ川からの濁流ですっかり濁ってしまいました。
  • さらに下流の大日ダム方面からの流れとの合流地点。
  • さらに下流の大日ダム方面からの流れとの合流地点。
  • めおと岩とめがね岩。白山手取川ジオパークの綺麗な駐車場が整備されていました。
  • めおと岩とめがね岩。白山手取川ジオパークの綺麗な駐車場が整備されていました。
  • セイモアの看板前にて。一日梅雨空のお天気でしたが、何とか雨に遭わずに助かりました。
  • セイモアの看板前にて。一日梅雨空のお天気でしたが、何とか雨に遭わずに助かりました。