河北潟一周
2015/02/15
河北潟一周
 
Ride Time:1:37・Distance:32.9km・Avg Speed:20.2km/h・Max Speed:36.3km/h
*

午後から晴れの予報が出ていたので、山手は雪解けの水が道路にあふれていると思うので海方面を考えて内灘へ。 内灘の道の駅に車を止めると冬の貴重な晴れを楽しんでいる人たちで賑わっていました。 まずはサンセットブリッジを通り白山山系の山々を眺めながら河北潟方面へ。 河北潟のすぐ真横を通る道は残念ながら肝心の河北潟を眺めながら走ることはできませんが、綺麗な樹が等間隔で立ち並びます。 その中の1本にロードバイクを立てかけさせてもらって逆光の中で1枚。

長い一直線の道を走り続けると、ようやく河北潟方面の視界が開け、そして宝達山が望めるようになってきました。ただ足もとにゴミが散乱していることが残念です・・。 湖南大橋に寄ってみると、雲間からの太陽の光が綺麗です。 そしてもうしばらく走るとメタセコイアの並木道へ。 つい先日、車で訪れたときは悪天の中だったので今度はロードバイクで来られて良かったです。 めったに車が来ない道なので、ほとんど貸切状態。 でもこの辺りは季節を問わず風が強い地域とのことで写真を撮っていると冷たい風にからだがすっかり冷えてしまいました。

イオンかほく付近でUターン。内灘へ戻る途中で、ようやく白鳥の姿を見ることができました。まずは遠くから、サンセットブリッジを入れて1枚。 今度はもう少しだけ近付いて撮りたいなと思って静かに近付くと、でもやはり白鳥たちは飛び立ってしまいました。 休憩中のところお邪魔してごめんなさい・・と思っているとなぜか二羽だけが置いて行かれたようで、でもすぐ後を追うように飛び立っていってしまいました。 iPhoneなのでズームは厳しくこれが限界。望遠レンズがあればと思ったけれど何とか撮ることができて良かったです。

金沢競馬場が近付いたあたりで、先ほどのメタセコイアで体が冷えたために腹痛を起こしながらも何とか内灘の道の駅に辿り着けました。 でもなかなか冬は乗ることができないので短い距離ですが気持ちよく走ることができ満足です。 車を発進した後、太陽が綺麗そうだったので海の方へ。 翌日も晴れの予報なのでこの時期にしては珍しく綺麗な夕陽でした。

● 写真(8) ●
  • 河北潟横の道で、綺麗な樹に立てかけさせてもらって逆光の中で1枚。
  • 河北潟横の道で、綺麗な樹に立てかけさせてもらって逆光の中で1枚。
  • ようやく河北潟方面の視界が開け、そして宝達山が望めるようになってきました。ただ足もとにゴミが散乱していることが残念です..
  • ようやく河北潟方面の視界が開け、そして宝達山が望めるようになってきました。ただ足もとにゴミが散乱していることが残念です..
  • 湖南大橋に寄ってみると、雲間からの太陽の光が綺麗です。
  • 湖南大橋に寄ってみると、雲間からの太陽の光が綺麗です。
  • メタセコイアの並木道。めったに車が来ない道なので、ほとんど貸切状態。
  • メタセコイアの並木道。めったに車が来ない道なので、ほとんど貸切状態。
  • 季節を問わず風が強い地域とのことで写真を撮っていると冷たい風にからだがすっかり冷えてしまいました。
  • 季節を問わず風が強い地域とのことで写真を撮っていると冷たい風にからだがすっかり冷えてしまいました。
  • 内灘へ戻る途中で、ようやく白鳥の姿を見ることができました。まずは遠くからサンセットブリッジを入れて1枚。
  • 内灘へ戻る途中で、ようやく白鳥の姿を見ることができました。まずは遠くからサンセットブリッジを入れて1枚。
  • 白鳥たちは飛び立ってしまいました。休憩中のところお邪魔してごめんなさい..
  • 白鳥たちは飛び立ってしまいました。休憩中のところお邪魔してごめんなさい..
  • 翌日も晴れの予報なのでこの時期にしては珍しく綺麗な夕陽でした。
  • 翌日も晴れの予報なのでこの時期にしては珍しく綺麗な夕陽でした。