能登島一周
2013/09/21
能登島一周
 
Ride Time:3:15・Distance:63.2km・Avg Speed:19.3km/h・Max Speed:48.7km/h
*

ツインブリッジのとの橋のたもとにある公園(長浦うるおい公園)に車を止めて出発です。 始めは道の駅のなかじまロマン峠にする予定でしたが、長時間車を止めさせていただくのは申し訳ないような雰囲気だったのでこちらに変更。 橋の上は無風、そして最高に気持ちの良いお天気です。能登島大橋や牡蠣の養殖を眺めながら走ります。
気持ちの良いお天気ですが、陽射しはそれなりに強く、道を走っていると時々あらわれる木陰が涼しくて快適。橋を渡りしばらく走ったところにそんな木陰がありひと休み。 今日はのんびり走りたい気分なので、しばらく心地よい海風に吹かれることにします。真っ青な海が広がる中、良く見ると小さな魚が泳いでいました。

のんびり走るつもりだったのですがあまりの気持ち良い道についスピードアップしたら、道の駅のとじまに寄るつもりがいつの間にか通り過ぎてしまいました。 見附島のような美しい姿の島が目に入ったので、休憩。そわじ海岸というホタルを観察できる美しい観光地のようです。 この海岸にもお魚泳いでいるかな?と足元を見ると、なんとエイを発見!!このような入り組んだ湾の中にまで入ってきていることに驚きました。それともこのような場所を好むのでしょうか? 最大ズームにすると何とか写りましたが、さすがにiPhoneでズームすると画質がかなり粗くなってしまいました。

能登島のここまで奥地に来ると、本当に静かでのどかな道が続きます。こんな気持ちの良い道なので、ごくたまにですがローディと出会います。 しばらく走るとまた素敵な海岸に出会いました。今度は八ヶ崎海水浴場のようです。地図を見ると、すっかり七尾湾を抜け、外海に面しています。 日中はどんどん陽射しが強くなり、そしてこんな気持ちの良さそうな海に出会うと足を付けずにはいられません(笑。透明度が高くキラキラ輝く水面がとても綺麗で癒されます。 あまりの気持ち良さにお昼寝したくなりましたが、まだ行程の半分ほどしか走っていないので出発です。

松島オートキャンプ場に到着。また海の透明度はとても高く気持ちの良さそうなキャンプ場でした。ライダーやファミリーたちがテントを張ってのんびり寛いでいました。 松島へは綺麗な橋だったこともあり、ロードバイクを置いて渡ってみることに。 島に入ると真っ赤なお花の群生が!ヒガンバナがこんなところに咲いていました。 海岸線では見かけることがなかったので、潮風を好まないお花なのかなと思っていたところだったので驚きました。

あまりにのんびりし過ぎたので、松島からは真面目に走行。気が付けば能登島唯一のコンビニ、サークルKを通り過ぎていました。そしてもうひとつの橋、能登島大橋を渡ります。 無料化されたのはまだけっこう最近だったと思っていましたが、調べてみるともう15年も経っていたことに驚きです。 能登島大橋最高地点で一度休憩。ツインブリッジが遠くに見えます。まだ距離がけっこう遠いように感じます。 能登島大橋付近はそれまでの道と比べるとかなり多くの車が行き交い、そして県外ナンバーの車も目に付きました。

和倉温泉加賀屋の前を通り過ぎ、ほんのひとときだけ優雅な気分になった後は、また海岸沿いを走って中島へ向かいます。 道沿いに田鶴浜野鳥公園があり、観察小屋内に入ると、窓の外にカワセミを発見!でもあっという間に飛び去ってしまいました・・。 車を止めている長浦うるおい公園まであともうしばらくのところで、橋の上から今度は能登島大橋を綺麗に眺めることのできるポイントを発見。 そしてのんびりと丸一日掛けての能登島一周が終わりました。久しぶりに眺めた綺麗な海を体感でき、気持ちの良い一日になりました。

● 写真(14) ●
  • ツインブリッジのとの橋の上は無風。能登島大橋や牡蠣の養殖を眺めながら走ります。
  • ツインブリッジのとの橋の上は無風。能登島大橋や牡蠣の養殖を眺めながら走ります。
  • 真っ青な海が広がる中、良く見ると小さな魚が泳いでいました。
  • 真っ青な海が広がる中、良く見ると小さな魚が泳いでいました。
  • 見附島のような美しい姿の島が目に入ったので、休憩。そわじ海岸というホタルを観察できる美しい観光地のようです。
  • 見附島のような美しい姿の島が目に入ったので、休憩。そわじ海岸というホタルを観察できる美しい観光地のようです。
  • この海岸にもお魚泳いでいるかな?と足元を見ると、なんとエイを発見!
  • この海岸にもお魚泳いでいるかな?と足元を見ると、なんとエイを発見!
  • 八ヶ崎海水浴場。地図を見ると、すっかり七尾湾を抜け、外海に面しています。
  • 八ヶ崎海水浴場。地図を見ると、すっかり七尾湾を抜け、外海に面しています。
  • こんな気持ちの良さそうな海に出会うと足を付けずにはいられません。
  • こんな気持ちの良さそうな海に出会うと足を付けずにはいられません。
  • 松島オートキャンプ場に到着。また海の透明度はとても高く気持ちの良さそうなキャンプ場でした。
  • 松島オートキャンプ場に到着。また海の透明度はとても高く気持ちの良さそうなキャンプ場でした。
  • 島に入ると真っ赤なお花の群生が!ヒガンバナがこんなところに咲いていました。
  • 島に入ると真っ赤なお花の群生が!ヒガンバナがこんなところに咲いていました。
  • そしてもうひとつの橋、能登島大橋を渡ります。
  • そしてもうひとつの橋、能登島大橋を渡ります。
  • 能登島大橋最高地点で一度休憩。ツインブリッジが遠くに見えます。まだ距離がけっこう遠いように感じます。
  • 能登島大橋最高地点で一度休憩。ツインブリッジが遠くに見えます。まだ距離がけっこう遠いように感じます。
  • 田鶴浜野鳥公園があり、観察小屋内に入ってみました。
  • 田鶴浜野鳥公園があり、観察小屋内に入ってみました。
  • 長浦うるおい公園まであともうしばらくのところで走って来た道を振り返ります。
  • 長浦うるおい公園まであともうしばらくのところで走って来た道を振り返ります。
  • 稲刈り後の処理でしょうか?立ち昇る煙に夕方の太陽の光が当たりとても綺麗でした。
  • 稲刈り後の処理でしょうか?立ち昇る煙に夕方の太陽の光が当たりとても綺麗でした。
  • 橋の上から今度は能登島大橋を綺麗に眺めることのできるポイントを発見。
  • 橋の上から今度は能登島大橋を綺麗に眺めることのできるポイントを発見。